2014年3月26日水曜日

鉄道を書く~その4~

最後に残っているギヤ比、コスト、ランニングコストを設定して終わりにしましょう。

さて、Excel2010以降の環境をお持ちの方は以下のファイルをダウンロードしてください。
コスト計算シートです。
https://dl.dropboxusercontent.com/u/75037249/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E8%A8%88%E7%AE%97%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88Ver2.0.xlsx

これは開くとこんなイメージになっています。


これは水色の部分にステータスを入力すると赤の部分に製造コストが、黄緑の部分にランニングコストが、茶色の部分に実際の最高速度が表示される便利なシロモノです。

これに今回設定した値を設定していきます。
なお、202行目以降は無効です。

今回はこのようになりました。

という訳で最高速度にギリギリだったのでギヤ比を1.00→1.70に、
その時の製造コストは15980.66、ランニングコストは9.18となりました。

なので以下のように設定します。
gear=170
cost=1598066
runnningcost=918
に設定しましょう。

これでdatファイルも完成しました。
次回はコンパイル作業を行います。

0 件のコメント:

コメントを投稿